本文へスキップ

伊福部極

余・他 4

                        <1234

自由が丘「南国飯店」55周年


←自分の記憶が正しければ、SF交響ファンタジーが初演された後に、慰労を兼ねてスタッフの皆様が父母をご招待下さった、中国料理店です。新店舗の進出の激しい自由が丘で、本年55周年を迎えるとか?

 探せば、当日の写真大切に保存してあります。、今でも引き続き、大変にお世話になっている皆様の顔が写っているものです。

               2018.8.23. UP

伊勢佐木町商店街にて


←8月30日の昼、たまたま通りかかった伊勢佐木町商店街。馬車道通りから入ってすぐ右に、佐藤忠良「若い女」1978.11.11.の彫刻がありました。
















                    2018.8.31. UP
                          

小田急線「狛江」駅北口の泉龍寺の灯籠


←小田急線「狛江」駅北口を出て、目の前のこんもりとした木々の奥に「曹洞宗 雲松山泉龍禅寺」という、立派なお寺が。
 都内とは思えない雰囲気と、珍しい「灯籠」印象的でした。














                     2018.9.7. UP

今年も、彼岸花が開花


←9月13日、新宿御苑では彼岸花が咲いておりました。
隣には「ナツズイセン」が1輪花を残しており「銀杏」もたわわに黄色い実を付けており秋でした。

 彼岸花は、日本全国にいろいろな呼び名があるそうですが、学名はLycoris radiata(リコリス ラジアータ)、ラジアル状の花をつけるリコリスでしょうか?大昔!!ラジアルタイヤなる単語が席巻していた時代に覚えた懐かしい名前。ナツズイセンもリコリスの仲間。








                      2018.9.14. UP

今年も残りわずかになりました


☆2018年のクリスマスイブの夜は、驚くような綺麗な月が眺められる晴れ渡った東京でした。

 クリスマスが過ぎれば、次はお正月でしょうか。東京では「ゆずりは(譲葉)」「うらじろ(裏白)」がお正月飾りに使われますが、所によっては、古くからアマノウズメノミコト(天宇受売命)も踊るときに襷にかけたと言われる「日陰蔓(ヒカゲノカズラ)」がお目出度いという事で、古くから新年の飾りなどに使用するそうです。

 2019年は大嘗祭も行われる年、三輪明神の日陰蔓の飾りにしました。さすが三輪明神、イミテーションではなく本物の日陰蔓です(エゾマツの様な緑です)。








              2018.12.26. UP

三浦大根


近年はその大きさゆえに嫌われるという「三浦大根」が近所のスーパーにあり、その中でも小ぶりなのを選んで手に入れました。この冬のJRの京都のCMは一休寺
でした。その一休の道歌に次のようなものがあります

餅つかず 注連飾りせず 松立てず
 

 かかる家にも 正月はきつ

が、そうもいかない!!膾位はつくるか?
今年、鍛造が可能な「銀三(銀紙3号)」の三徳包丁を使い始めました。これが、なかなか良くて、昔ながらのハガネの包丁のような感触です。手入れも簡単で錆びにくい。研ぐのもいわゆるベスター1000などの月並みな合成砥石で(できれば、お気に入りの仕上げ砥石も加えて)良い刃がつきます。塩分控えめの老人仕様に仕上げた一日でした。





               2018.12.29. UP

取りあえず「お屠蘇」で


←お呪いの様な事ですが、まずはお屠蘇から。2019年の始まりです。

















                   2019.1.1. UP

風は冷たくても「福寿草」開花でした


←1月23日、東京は快晴でしたが、やはり風は冷たい一日。しかし新宿御苑の「福寿草」が開花でした。なにやら、日差しに誘われて虫も飛んできているようでもう少しで春。蝋梅は見ごろで、寒桜も小さな木に花をたくさんつけており、春満開のお花見が楽しみです。











                    2019.1.24. UP

多摩川の土手にも、土筆が顔を出していました


←3月17日、二子玉川駅近くの多摩川の土手に「土筆」が顔を出していました。まだ、時期的には少し早いのでしょうが、数が少ないのと桜の木の痛み(ソメイヨシノの寿命でしょうか?)が一層進み少し残念でした。

 なにやら、「芝育成中に付き立ち入り禁止」のロープの貼られた土手の個所もあり、子供のころから比べるとその様変わりにビックリでした。









                      2019.3.18. UP

2019年桜満開


←2019.4.6.大田区の多摩川土手、桜満開でした。多摩川台公園界隈も、新宿御苑の様な混雑も無く、東急東横線駅からも至近、案外穴場かもしれません。昔ながらのノンビリのお花見楽しめました。
























          2019.4.6. UP

バナースペース